FC2ブログ
極真カラテ 阪南支部日誌
ブログ管理人の稽古、トレーニングについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体調のケア

体調のケアは、アスリートのみならず
すべての人に共通の話題。

この時期、流行り風邪以外にも、ちょっと
したことで鼻をつまらせたり、咳き込んで
しまったり、微熱がでてしまったり。

自分は、風邪の前、必ず「耳の中がかゆく」
なります。
耳がかゆくなると、風邪かな?って。

引いてしまうと、睡眠と安静にこしたことは
ないんでしょうが、引きかけ、この時には、
いくつか対処はあるようです。

自分がしている対処法。
まずは、背中の腰あたりを使い捨てカイロで
温める。
それと、食前の葛根湯。

ようは、体の芯を温めること。

お好みの焼酎のお湯割なんて
本筋から外れるかもしれませんが
体を温めるには効果大です。
ちなみに、そば焼酎、口当たりが
柔らかくて飲みやすいです。

ぐっとあったかいお湯割で
体温をあげて、ぐっすり睡眠!

木下先輩、それからお疲れぎみの
皆様、お大事にしてください。
スポンサーサイト

フリーとスミス

自分が通うジムは、いわゆる
フィットネスジムです。

設置されているマシンは、
ほとんどが補助なしで
安全にトレーニングができる
プレートピン差しタイプ。

ベンチプレスは、スミスマシン。
バーが、がっちり作られた骨組みに
沿って上下し、安全装置として
これ以下には、バーが下がら
ない位置を設定できます。


このスミスマシン、かなりの
優れもので、自分のマックス
ウエイトに、危険を伴わずに
挑戦できます。

自分は、胸にバーが当たる位置に
安全装置をセットし、その位置に
バーを落とした状態からプッシュ
するようにしています。

フリーウエイトはしたことがない
ので、想像なんですが、この位置
からのトレは、スミスとフリー
では、力をかける方向が違うと
思います。

スミスは、バーの軌道が決まって
おり、垂直に力がかからなくても
大丈夫な作り。
それに対しフリーは、常に地面と
バーに対し、力を直角に加えて
ないと軌道が定まらず、危険。

どうやら自分は、かなり斜め
下向きに力を加えているようで、
きっとフリーならアウトな
フォームだと思っています。

機会があれば、フリーにも
挑戦してみたいです。

さて、スミスとどのくらい
差がでるでしょうか?

引いて言えば、フィットネスって
どこまで本来の筋力が鍛えられて
いるのでしょう?

今日のジム風景

今朝もジムには、マッスルな大先輩が
例によって、片足に4kgずつの重りを
つけて、トレーニングに励んでおられ
ました。

以前、ブートキャンプなるものが、
流行っていた頃、脚に2kg、腕に
1kgのウエイトをつけて、汗を
流したものです。

足のウエイトも、ある意味、
加圧と同様、外した後の爽快感が
その魅力なのかもしれません。

マッスルなご年配

いただいたコメントに登場された
「すごい筋肉の・・・」について
ご本人の承諾無く、ちょこっと
ご紹介させていただきます。

ジムでのおつきあいは長いのですが、
改めて、お歳を聞き、誠に失礼ながら
ホント、びっくりでした。

今年、生まれた年を除き、
6回目の年男。

ジムに通われる徒歩、もしくは
自転車の道中からすでに、
足に片方4kgずつの重しが。

ジムでの筋トレも半端じゃなく、
加圧にしても、その制限を
遙かに超えています。
10分ごとに一度ゆるめて
また、しめる。この繰り返し。

ロッカーで見せるボディは、
まさにゴリマッチョ!

この方のすごいのは、筋トレ
だけではなく、水泳に、
それからヨガ。
開脚をして、胸が床にぺたり。

僕にとっての目標であり、
力強い励みです。

アラフォーなんてまだまだガキ!
一生、筋トレ!

足の加圧

加圧ベルトには、腕用と脚用があります。
僕は、それぞれを日別でつけて
トレーニングすることにしています。

ここで紹介していたのは、
たいてい腕バージョン。
今回は足のトレーニングについて
ふれてみたいと思います.

腕にくらべ、足は鈍感。
制限時間は、20分らしいです。

ジムに新しく入った油圧の
レッグプレスという太股の伸ばす
ところに負荷をかけるマシンが、
その日の主役。

つま先を180度、外に開き、
股関節を開いた状態で
膝の曲げ伸ばしをします。

通常のレッグプレス運動と違い
太股の外側、それと股関節周辺に
すごく効きます。

油圧のおもしろいところは、
最大筋力を継続してかけられる
というところ。

プレートの負荷の場合、
思いっきりが結構微妙。

高ウエイトをかけると効かしたい
筋肉以外に、他の筋肉も駆使して
いわゆる効果の薄いオーバーワークに
なってしまいがち。
反対に、ウエイトが足らないと
当然のことながら最大筋力は出せない。

加圧ベルトで血流を制御した上で
この最大筋力を出せるトレは、僕の
感覚では、たまらなくベストフィット。

ベルト越しに、ドクドクと、血流が
唸りをあげて流れて行くのが、感じます。

その後は、ダンベルを抱えて
騎馬立ち。
少し膝を上下さすこと100回。
これを3セット。地味に、辛いです・・・。

足は、腕ほど色は変わりません。
でも外した感動は、腕以上!。

その後のストレッチがまた格別です。

今はこんな感じで鍛えています。
また、いろいろと試してみたいと
思っています。

極真関西 阪南支部

大阪府阪南市にある 極真空手の道場

Souten

・尾崎道場 尾崎町5-8-7

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

カテゴリ

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。