FC2ブログ
極真カラテ 阪南支部日誌
ブログ管理人の稽古、トレーニングについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きなイベントを終えて

今年も関西総本部の山となる
グラチャン、ウエイト制大会を
無事に迎え、終える事が出来ました。

今年は、ウエイト制が30回目の記念大会と
なり、関西のエースも舞台に復帰することや
また、上層部の動きがあったりと、話題の
多い大会でした。

結果は、本部サイトにアップされています
ので、ここでは、その後のレセプション
会場での一コマを。

垣根のない若者とこだわりの師範方。

顧問の先生のマイクに、会場に招待された
選手達の流派にとらわれない和気藹々とした
和やかな様子を
「若い世代に流派の垣根はなく、頼もしい」
というようなお言葉があり、
次にマイクを持たれた師範からは
「我々はこだわりをもってやってきた」と。

スポーツマンシップと武道精神。

真ん中の世代として両方の姿を通して
時代というものを見せて貰えたシーンでした。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

極真関西 阪南支部

大阪府阪南市にある 極真空手の道場

Souten

・尾崎道場 尾崎町5-8-7

リンク

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

カテゴリ

QRコード

QRコード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。